読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

主婦ゲーマーえみすけの ゲーム徒然日記

アラサー主婦えみすけが、今まで遊んだゲームの感想や、今ハマっているゲームをおすすめするブログです。漫画のことも書きます。

ファイアーエムブレム 聖戦の系譜

こんにちは!

主婦ゲーマーえみすけです。

さてさて今日レビューするファイアーエムブレム作品はこちら!

 

 

f:id:nagasaki-harikyusekkotsuin:20170308203413p:plain

ファイアーエムブレムワールド 【FIRE EMBLEM WORLD】

 

f:id:nagasaki-harikyusekkotsuin:20170308203433p:plain

名作きてしまいましたコレ。

もうね、これはね、ほんっっっっっまに名作ですので

やったことないって方は是非是非一度プレイしてみてください!!

 

 

重厚なストーリーと複雑な戦略性

 ゲームを始めると、まずはオープニングが流れます。

2分ほどオープニングを眺めてると思うんですよ。

 

カタカナ多すぎぃ!!

 

人の名前も地名も一気に出てくるもんだから、関係性もわからん、どこかもわからん、もうなにもわからんってなりますw

 

でも不思議なもので、1章ずつプレイしているとちゃんと理解できるようになってます。

 

さらに前作との大きな変更点は

・MAPが超広い

・闘技場で負けても死なない(キャラをロストしない)

・恋愛システムの追加

というところです

(他にも色々ありますが、大きいのはこんなもんかな?)

 

前作では、1MAPにつき、制圧すべき拠点が1つでした。

しかし聖戦は、章が始まるとお城が何個も何個もあって、1つずつ制圧するとさらに違うところから敵が・・みたいなかんじに進んでいきます。

 

さらに、青は自軍、赤は敵軍、というシンプルな構成ではなく、

緑が同盟軍、黄色は中立軍などという複雑な立場も登場しています。

これにより、かなりドラマチックで、意表をつくような展開が可能になりました。

 

また、章開始時に自軍の拠点にて闘技場が使えます。

この闘技場、負けてもHPが1になるだけで死なないので、セーブしながらやれば誰でもけっこう勝ち抜けちゃうのです!

(ただし毎回、章開始時に全員分闘技場やるとなると結構ウヘァ・・ってなりますw)

クラスチェンジはLV20で強制的に行われるので、出撃前の闘技場は必須なんですね。

 

そしてそして、恋愛システム!これは画期的でした。

まさしく「聖戦の系譜・・!!」ってなるんですよー!w

端的にいうと、男キャラと女キャラをカップリングさせることによって、その夫婦に子どもが生まれます。

子どもは、親の能力やスキルを引き継ぐので、これによって戦略が大幅に変わる!というわけなんです。

カップリングの種類は、専用会話があるものは数種類ですが、ほぼ誰とでもくっつけられます。

ちなみにわたしはこれのために攻略本4冊買って、12回クリアしました。

誰とも結婚させず、オール平民プレイってのもやりましたw

遊びつくしてるでしょー?!!

物語も、もうほんと好きです。

なにより主人公シグルドがいい人すぎて困る

 

5章はショックすぎてしばらく呆然としましたもの。

(そして6章の展開に吹いた。親子か!て思ったw)

 

 

好きなカップリング

 f:id:nagasaki-harikyusekkotsuin:20170308212841p:plain 

f:id:nagasaki-harikyusekkotsuin:20170308212947p:plain

キュアン × エスリン

いやいや、のっけから公式カップルやないか!てかんじなんですけど

好きなんですよ(n*´ω`*n)

キュアンかっこよすぎだし。エスリンかわいいし。杖だし役立つし(←?)

友情にあついところも、きょうだい愛が強いところも素敵です!

でもわたしの中では、フィンは実はエスリンが好きで、でも身分があるしそもそも人様のものだし・・とかって言い出せないっていう脳内設定がありますw

 

f:id:nagasaki-harikyusekkotsuin:20170308213517p:plain

アーダン × アイラ

やったことある人います?これ、子どもむっちゃ強くなりますよね??

いや、基本的にアイラの子どもはふたりとも強いです。

ホリン、レックス、ノイッシュ、デューなどそれぞれ候補はいるのですが、

敢えてアーダンを推したい!

HPの成長率がめちゃいいんですよ。そして硬い。

もうほんとどこへ出しても負けをしらない二人になりますぜ。

 

f:id:nagasaki-harikyusekkotsuin:20170308214207p:plain

 フィン × ラケシス

 見てください!この「お互いを見ていないかんじ」を!!w

フィンはね、たぶんエスリンが好きなんですよね(まだ言ってる)。

そしてラケシスは、お兄様以外は愛せないんです。

いわばもうこれは偽装結婚ですよ。会話もなんか上辺だけですもんw

でもフィンとナンナは一緒にいられるので、このカップリングが好きなんです。

 

f:id:nagasaki-harikyusekkotsuin:20170308214717p:plain

レヴィン × フュリー

フュリーかわいい。もうこれしかいうことない。

純愛だし、子どもは強いし、もうこれっきゃないですよ!

王道だといわれてもレヴィンの嫁はフュリーしかいません。

 

あとの人たちは興味ないのでなんでもいいですw

 

総合評価はまたもや★5つ!

 

ストーリー    ★★★★★ 5

キャラクター   ★★★★★ 5

音楽       ★★★★★ 5

操作性      ★★★☆☆ 3

またやりたい度  ★★★★★ 5

総合評価     ★★★★★ 5

 

 もう文句なしにおもしろい!!名作!!

キャラは魅力的だし、音楽もいいし、なにより、やりこみ度が充実しすぎ。

ゲーマー魂をくすぐります。

難易度も、簡単すぎず難しすぎず、ちょうどいいと思います!

唯一不満点といえば・・同盟軍や中立軍のターンをスキップできないところかな。

ターンセーブできるので、失敗したらやり直しするのは簡単なんですが、

毎回毎回自動戦闘を見せられるのは大変でしたw

 

ついでにコミックもおすすめですよ^^

f:id:nagasaki-harikyusekkotsuin:20170308204118p:plain

f:id:nagasaki-harikyusekkotsuin:20170308204244p:plain

これで、アンソロジーというものの存在を知ったわたしw

林キヨカさんとか佐藤清美さんとかスミノヒルネさんとか好きだったなあ。

 

 

読んでくださってありがとうございました^^