主婦ゲーマーえみすけの ゲーム徒然日記

アラサー主婦えみすけが、今まで遊んだゲームの感想や、今ハマっているゲームをおすすめするブログです。漫画のことも書きます。

ファイアーエムブレム トラキア776

こんにちは!

主婦ゲーマーえみすけです。

さて今日のエムブレムは・・

f:id:nagasaki-harikyusekkotsuin:20170312145923p:plain

f:id:nagasaki-harikyusekkotsuin:20170312145936p:plain

前作、聖戦の系譜の登場人物のひとり、レンスターの王子リーフが主人公となり、セリスと合流するまでにこんなに大変だったよーという物語です。

先に言っておきますね。

わたし、これ

クリアできてません。

ほなレビューすんなよ!という方はブラウザの戻るボタンを押してください・・

 

 言い訳します。20章ぐらいまでは、いったんです。

たぶんあともうちょいなんです。言い訳おわり。

そんな中途半端なわたしがレビューしてみまーーす!

 

間違いなくシリーズ最高難易度!鬼畜レベルです

 

 

まずですね、前回の聖戦にはなかった新システムがあります。

・疲労度

・「かつぐ」「捕える」コマンド

・体格

・再行動

 

まずは、疲労度。

これなにかっていうと、

1章の中で、1戦闘や特定の行動ごとにユニットの疲労度が1~5ずつたまります。

疲労度が最大HPを超えたキャラは、次の章で出撃不能に。

(1章休めば0にもどります)

 

主人公リーフには疲労度は存在しません。疲れることを許されないってことかw

このシステムにより、強いキャラだけずっと使ってことができなくなってます。

一応、救済措置として疲労度を無視するアイテムも登場するのですが、めちゃ高いです。

そして、このゲーム、お金が全くたまらないんです。

 

それもそのはず、だってリーフくんは亡命してますから。

どこかの光の皇子様のように、行く先々で歓迎されて、軍資金をもらえるなんて甘い話はありません。

燃えさかるレンスター城から命からがら逃げてきたリーフくんは、スタート時、

所持金0でスタートします。

 

ではどうやってお金を稼ぐのか?

f:id:nagasaki-harikyusekkotsuin:20170312181220p:plain

ここで新システム「捕える」です。あと一撃で倒せそうな敵は、このコマンドで倒すと、捕虜にできます。そして、相手の武器を奪ってから「解放」すれば、めでたく資金を使わずに武器が手に入ります。

もう武器屋とか道具屋とかは不要なんです。

欲しいものは奪う!!これがトラキア776の鉄則。

亡命したリーフ王子たちは、追いはぎ団になりました。

 

しかし、この「捕える」は、ふつうに「攻撃」するよりも命中率やダメージが下がります。しかも、捕えているあいだは、人を一人担いでいる状態なので、全てのパラメータが下がります。

 

さらに、各キャラには「体格」というパラメータがあり、自分の体格が相手の体格をう上回っていないと「捕える」「かつぐ」はできません。

(同じ数値でも無理です)

つまり、

体格の大きいキャラを使うほど、戦略的に有利になるということですね。

 

さらに、敵しか持っていない強い武器もたくさんあります。

でも、明らかに相手の体格が上で、捕虜にできない!

そんなときに活躍するのが・・

f:id:nagasaki-harikyusekkotsuin:20170312175918p:plain  盗賊!

盗賊は、自身の速さ>相手の速さの状態で、相手の盗みたい武器の重さよりも、自身の体格が上ならば、「ぬすむ」を使えます。(きずぐすりなどのアイテムは、重さがないので簡単に盗める)

 

つまり、

 素早くて、体格がゴツイ盗賊が素敵!!ってことですね。

 

序盤に登場する盗賊は、このリフィスのみ。

リフィスの「体格」が上がるかどうかが、序盤の進軍のカギをにぎっています。

今までのシリーズで、これほどまでに盗賊が大事だったことがあったでしょうか。

盗賊をレベルアップさせ、体格が上がらなければリセット!ということも、わりと本気でしないといけなくなります。なんという運ゲー

 

さらに今回は、レベルアップ時にたまーーに移動力も1上がります。

もし上がったら、なにがなんでもリセットは避けましょう。ペガサスナイトであるカリンの移動力が1上がるか上がらないかで、ロングアーチを攻略する難易度が劇的に変わります。

 

 

あと、キャラを行動済にすると、たまに「ピロリン♪」という音楽が鳴り、音符マークが出ることがあります。

f:id:nagasaki-harikyusekkotsuin:20170312182937p:plain

これは、「再行動」といって、もう一度行動できちゃうんです。

キャラごとに、再行動しやすさも設定されています。

ただこれ、「味方になる予定の敵キャラ」もやってきます。

そんなときはただただ、「ぴろりん♪じゃねーーーよ!」と画面の前で叫ぶしかありません。

 

どうでしょう。

歯ごたえがあるゲームをさがしとるんじゃい!という猛者は、そろそろやりたくなってきたのではw

 

ストーリー&キャラ考察(繰り返しますがクリアしてません)

 

f:id:nagasaki-harikyusekkotsuin:20170312220705p:plain  主人公リーフ

両親をトラバントに殺され、国を追われ、そらもう散々な幼少期を過ごしたリーフくん。本作は、リーフくんの成長の物語ですね。

フィンに育てられ、苦労もしたけどそれでも愛されていた彼は、軍師アウグストから、現実の厳しさを教えられることになります。若さゆえに、理想を掲げてまっすぐ突き進む姿は、無謀と評されることはあっても、やはり希望を与えてくれるものだったのではないでしょうか。たくさんの哀しみの中で、立派にリーダーとして頑張ってくれたと思います。

 

聖戦でも、リーフくんは、聖戦士の武器を扱うことができません。

そのことを気にしているような描写も見受けられます。セリスと自分を比べて落ち込んだり。こういう、人間臭いところが大好きだなあと思いますよ。

もっと小さいころのワガママ王子っぷりも見たかったです。リーフくんかわいいです。

 

f:id:nagasaki-harikyusekkotsuin:20170312235413p:plain  フィン

序盤に欠かせない人。フィンが強いっていうか勇者の槍が強い、っていうのは聖戦と変わらずw

ほんとに苦労人ですよね。大好きな主君もエスリンも失って(まだ言ってる)、国も滅亡して・・ 

彼のおかげでリーフくんは絶望を感じずに育ってこれたのだと思います。

聖戦後、いちばんゆっくりしてほしい人かもw

 

f:id:nagasaki-harikyusekkotsuin:20170316204909p:plain  ナンナ

この子こんなに強かったっけ??

ってレベルで、毎回出撃させたかった人です。

大地の剣がもうほんとに強すぎて。いやはやお世話になりました。

聖戦では、リーフとくっついたりアレスとくっついたり忙しいですが、本作ではリーフくんと公式カップルのようです。

 

f:id:nagasaki-harikyusekkotsuin:20170316205427p:plain  アウグスト(画面右)

 この人。もうこの人がいないとトラキア776が成り立ちません!ってほど重要人物な気がします。

たとえばいままでのファイアーエムブレムって

マルスの補佐としてジェイガンがいたり

シグルドの補佐としてオイフェがいたりしたわけですけども

 

絶対的に君主のいうことをきくキャラが多かったんですよね。

ジェイガンも、一応反対意見は述べてみるものの、

「でもジェイガン、僕はね」とかって押し切られると

「わかりましたぞ王子」とかってすぐ折れるし。

 

 そこへきてこのアウグストさん。

上の画像もそうですけど、リーフくんの意見をバッサバッサと切り捨てていきますw

もしわたしが12歳ぐらいなら

「なんやこのオッサン!腹立つわー!!!」と気色ばんだかもしれません。

ももうオバハンになってから見てみると

アウグストが正しすぎて、ぐうの音も出ないw

むしろ爽快感すら覚えるのです。

このオッサンは素敵なオッサンです。最初はスパイかな?と思いましたけどね!

 

f:id:nagasaki-harikyusekkotsuin:20170316210655p:plain  エーヴェル

Wikipediaを読んでびっくり(クリアしてないのに読むなよw)

全然わかりませんでした。

この人はほんとに強くて、すごく助けられました。

ほのおの剣を持たせると無敵になれます。ありがとうありがとう。

 

総合評価は★3つ!

 

ストーリー    ☆☆☆☆☆   未判定(クリアしてないからw)

キャラクター   ★★★★☆ 4

音楽       ★★★★★ 5

操作性      ★★★☆☆ 3

またやりたい度  ★☆☆☆☆ 1

総合評価     ★★★☆☆ 3

 

いや単純にお前がクリアできてないだけやろ!てかんじなんですが

忙しいひとには到底おすすめできないゲームです。

こんなにリセット多くて、1章進めるのが大変なゲームはなかなかないですよ。

忙しい合間をぬってゲームして、睡眠時間削ってあれこれやって、リセットしたときの絶望たるや・・ほんまドMにしかおすすめしませんっw

わたしが途中で投げたエムブレムはこれだけですもの・・。

そうです、へたれゲーマーですよ^^

 

読んでくださってありがとうございました。